従業員のWebアクセス状況を
記録・分析・可視化

お客様が普段お使いのブラウザに
当社プロキシサーバー『WEBLOG』を設定するだけ

お客様の悩みを解決

  • 従業員が業務と関係のないWebサイトを閲覧しており生産性が悪化している
  • 万が一の情報漏洩の発生した時は、過去のログから調査したい
  • 在宅ワーク者のWebアクセスを記録したい
  • 社内外にいる従業員のWebアクセスの送信元IPアドレスを1つに統一したい
  • 既存環境の構成を変更することなく導入したい
  • 自社自営でプロキシサーバーを構築運用したくない

ユーザーアクセスを把握

①記録

ガバナンスと監査対策

情報漏洩の抑制
記録されていることを従業員が意識することで、業務中の不必要なWebアクセスの抑制が期待できます。
有事のエビデンス
コンプライアンス上不適切なインシデントが万が一発生した場合は、アクセス記録から調査が可能です。

②分析

ビックデータ分析

意味のあるデータに加工
ユーザーのアクセス情報を細かい単位に分解整形したことで、意味のあるデータパターンとして分析が可能です。
高速な検索・集計処理
いま最も有名な分散型高速エンジンであるElasticsearchの高速処理で瞬時なログ検索・集計を実現しました。

③可視化

リアルタイムに状況把握

ユーザーのアクセスデータをリアルタイムに閲覧したり、タイムリーにグラフを描画できます。
「いつ」「誰が」「どのIPアドレスから」「どんなブラウザで」「どのWebサイトへ」アクセスしているかをタイムリーかつ俯瞰的に把握できるようになります。

アクセス解析Webコンソール

日本語に対応

導入はとっても簡単

当社プロキシサーバー『WEBLOG』へ接続するだけ
設定は1~2分

設定はブラウザのみ
専用ソフトや機器は不要

PCにエージェントソフトをインストールしたり新しく機器を設置する必要はありません。ブラウザの設定画面からプロキシ設定するだけで利用可能。

 

インターネット接続があれば
どこからでも利用可能

 クラウド型プロキシサーバーのため、オフィス内だけでなく外出先のモバイルからも利用可能。
 

プロキシ導入済みの場合
上位プロキシとして転送

既にプロキシ導入済みの環境であれば、上位プロキシへフォワーディング設定するだけです。

XFFヘッダーを付与すると端末単位でユーザーを識別。

 

料金プラン

 
 

 
 

ライト

初期 0 円
月額 4,000 円

スタンダード

初期 0 円
月額 32,000 円

ユーザー人数
(処理性能の目安)
~50人相当100~500人相当
ログ蓄積容量30GB100GB
サーバータイプ占有型占有型
使用時間24時間 365日
(目標SLA98%)
24時間 365日
(目標SLA98%)
記録ログHTTP:フルURL
HTTPS:FQDNまで
HTTP:フルURL
HTTPS:フルURL
利用者制限機能送信元IPアドレス送信元IPアドレス
パスワード認証
サポート基本なしメール






Webアクセスのログデータを格納するデータベースのサイズです。この容量を超過した分のログデータは消失します。

HTTPS通信はパケットがSSLで暗号化されているため、本来は記録されるずアクセスログはFQDNまでしか記録されません。
(例:www.example.com)

SSL復号化機能により、本来のURLをフルパスのまま記録が可能になります。
(例:http://xxx.example.com/xxx/xxx.html)

当サービスが提供するプロキシサーバーはインターネット上に存在します。特定ユーザーのみが利用できるように接続を制限しています。プランによって制限機能が異なります。複数選べるプランについては両機能を有効にすることも可能です。

  • 送信元IPアドレス 制限
    お申し込み時にご指定いただくお客様グローバルIPアドレスのみから接続を許可します。
  • パスワード認証 制限
    お申し込み後に当社からお伝えするID/PWを、ブラウザのプロキシ画面で設定します。認証を通ったブラウザのみから接続を許可します。